スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻かくまう義母に殺意 大阪・発砲男 重体男性も死亡(産経新聞)

 大阪府羽曳野(はびきの)市の居酒屋で12日、男が猟銃のライフルを発砲し3人を殺害した事件で、自殺した大阪市環境局職員、杉浦泰久容疑者(49)の妻(48)が昨年10月ごろから別居し、殺害された母親の元羽曳野市議、田中美子さん(66)により藤井寺市のマンションにかくまわれていたことが13日、親族らへの取材で分かった。

  [フォト]発砲3人殺害、自殺の大阪市職員は妻に暴力「迷彩服の“変人”」

 府警などによると、杉浦容疑者は居酒屋を経営していた妻と離婚や子供の親権をめぐりトラブル。妻に暴力を繰り返し、田中さんは「別れさせなあかん」と何度も口にしていたという。府警は、妻を遠ざけようとする田中さんに殺意を抱き事件を起こした可能性があるとみて、杉浦容疑者を被疑者死亡のまま殺人容疑などで書類送検する方針。

 府警の調べによると、事件の約2時間前、店先で妻と口論になり電飾を壊して引き揚げたが、泥酔状態で迷彩服に着替え再び現れて発砲した。田中さんと店のアルバイト従業員、福井達也さん(23)が死亡、店の大家の上原浩人さん(49)も13日未明に死亡した。

 杉浦容疑者は平成4年に狩猟免許を取得し、ライフル銃2丁、散弾銃3丁を所持。獲物の肉を近所におすそ分けする一方、怒ると「撃ったろか」とすごんだという。羽曳野署は猟銃所持の許可を更新した昨年6月、ドメスティックバイオレンス(DV)や飲酒などで問題がないか妻や上司らから聞き取りしたが、妻らから「問題ない」との回答を得たため更新していた。

 事件を通報した近くの無職男性(66)によると、現場の店内では3人が血だらけで倒れ、田中さんは左胸を、上原さんは腹部を撃たれていた。上原さんは意識があり、「何も悪いことをしてないのに。死ぬんや、悔しいな」と息絶え絶えに話したという。

【関連記事】
予備弾15発を所持、義母を最初に狙う 羽曳野乱射男
迷彩服好み、勤務先の斎場でもトラブル…羽曳野銃殺の男
犠牲バイト店員「拳法で全国大会、優しい先輩」 居酒屋発砲3人殺害
怒ると口癖「撃ったろか」 発砲3人殺害、容疑者はベテラン狩猟家
被害者「死ぬんや…悔しいな」 居酒屋3人殺害、胸・腹いきなり発砲

「高島易断」詐欺事件、主犯の男を再逮捕 兵庫県警(産経新聞)
裁判長「実刑意見あった」と説諭=猶予判決、評議に言及-守秘義務に触れる? ・大阪(時事通信)
「政治主導で官僚指示待ち」経産次官が懸念(読売新聞)
<診療報酬不正受給>山本病院理事長に懲役2年6月の判決(毎日新聞)
精鋭400人、降下訓練始め 陸上自衛隊(産経新聞)
スポンサーサイト
プロフィール

bjrlijag6pb4byug

Author:bjrlijag6pb4byug
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。